You are currently viewing 白雪姫には死んでもらう- BLACKOUT ㅣキャスト·相関図·見どころ·原作
  • Post category:DRAMA
  • Post last modified:2024-05-10

ピョンヨハンが久しぶりにドラマ「 BLACKOUT ・ブラックアウト」で帰ってきます。 ドイツの小説「白雪姫には死んでもらう」を原作とするドラマで、2024年MBC編成予定です。 キャストやあらすじなどの詳細情報を調べてみます。

基本情報

タイトルBLACKOUT ブラックアウト 블랙아웃
原題백설공주에게 죽음을 – BLACK OUT
BLACK OUT
ジャンルミステリー、スリラー
回数14部作
放送期間2024年(予定)
チャンネルMBC
監督ビョン·ヨンジュㅣ「火車(かしゃ)」
脚本ソ·ジュヨン
出演ビョン·ヨハン、コ·ボギョル、コ·ジュン、キム·ボラなど
撮影期間2021年9月~2022年6月25日
配信
原作小説「白雪姫には死んでもらう」ネレノイハウス

✏️11年前に閉鎖的盆地の村で起こった一連の出来事と、その中に隠された人間の内面の醜い性質を暴く魅力的な刑事コンビの物語

キャスト

コ·ジョンウㅣピョン·ヨハン

BLACKOUT

学生時代、医学部の大学合格を待つほど「オムチンア(ママ友の息子)」だった人物。 修学能力試験が終わった翌日旅行に行き、その日以後殺人犯になってしまった。 刑務所から満期出所後、再び故郷に戻り、その時から11年前の仕事と向き合うことになる。

ビョン·ヨハン 변요한
🔸1986年4月29日生まれ
🔸韓国仁川出身
🔸175cm 74kg B型
🔸2011年短編映画『土曜勤務』デビュー
🔸代表作:ドラマ「未生(ミセン)」映画「あなた、そこにいてくれますか」「ボイス」「閑山:龍の出現」など
🔸https://www.instagram.com/byunyohan_official/

サンチョルㅣコジュン

BLACKOUT

刑事。

コジュン 고준
🔸1979年12月8日生まれ
🔸韓国ソウル出身
🔸185cm O型
🔸2001年映画「ワニとジュンハ」デビュー
🔸代表作:ドラマ「熱血司祭」「オーマイベビー」映画「青年警察」など
🔸https://www.instagram.com/kojun_actor/

チェ·ナギョムㅣコ·ボギョル

BLACKOUT

大韓民国で有名なトップ俳優。 幼い頃から町内の友人であり長年の片思いの相手であるジョンウが出所した後、新しい人生を生きていけるように助けてくれる。

コ·ボギョル 고보결
🔸1988年5月2日生まれ
🔸165cm A型
🔸2011年、映画「亀たち」デビュー
🔸代表作:ドラマ「ゴーバック夫婦」「アスダル年代記」「ハイバイママ!」「 聖なるアイドル」など
🔸https://www.instagram.com/gobogyeol/

ハソルㅣキム·ボラ

BLACKOUT

説明追加

キム·ボラ 김보라
🔸1995年9月28日生まれ
🔸韓国仁川出身
🔸161cm A型
🔸2005年KBS2ドラマ『ウェディング』デビュー*子役出身
🔸代表作:ドラマ「SKYキャッスル」「彼女の私生活」「砂にも花が咲く」映画「モラルセンス」「玉水駅の幽霊」など
🔸https://www.instagram.com/kim_bora95/

あらすじ

内容

相関図

追加予定

視聴率

回数日付全国首都圏
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14

OST

発売日タイトルアーティスト
1

見どころチェック

原作小説

出版後すぐ33万部販売! 32週間ドイツのAmazonベストセラーNo.1を記録!

2010年ドイツアマゾンが選定した最高のベストセラーの一つであり、シリーズ全体が6ヶ月以上販売順位50位内に留まり注目を集めたネレ・ノイハウスの「タウヌス」シリーズ。 作家自身が住むドイツの小さな村タウヌスを背景に、冷徹なカリスマ捜査班長ボーデンシュタインと格別な直感と感性で直ちに事件の核心に食い込む堂々とした女刑事ピアコンビが登場するタウヌスシリーズ4番目の作品だ。

✏️原作のあらすじ
空軍基地跡地の燃料貯蔵槽から人骨が発見された。検死の結果、11年前の連続少女殺害事件の被害者だと判明。折しも、犯人として逮捕された男が刑期を終え、故郷に戻っていた。彼は冤罪だと主張していたが村人たちに受け入れられず、暴力をふるわれ、母親まで歩道橋から突き落とされてしまう。捜査にあたる刑事オリヴァーとピア。人間のおぞましさと魅力を描いた衝撃の警察小説!

BLACKOUT

ビョン·ヨンジュ監督のドラマデビュー作品

本来、映画監督だったビョン·ヨンジュ監督のドラマ演出デビュー作になります。ビョン·ヨンジュ監督は宮部みゆきの小説「火車かしゃ」を映画化して興行に成功した経緯があります。

予告編

ポスター