You are currently viewing 美女と純情男 ㅣ最新情報ㅣキャスト·相関図·見どころなど
  • Post category:DRAMA
  • Post last modified:2024-03-22

チ·ヒョヌが新しいKBS週末ドラマ「 美女と純情男 」で戻ってきます。 それに、「紳士とお嬢さん」の作家ともう一度出会いました。 キャストやあらすじなどドラマの詳細情報を調べてみます。

基本情報

タイトル美女と純情男
ジャンルロマンティック·コメディ、家族、ドラマ
回数50部作
放送期間2024年3月23日~2024年9月8日
チャンネルKBS2TV
監督ホン·ソクグ
脚本キム·サギョンㅣ「紳士とお嬢さん」など
出演イム·スヒャン、チ·ヒョヌ、コ·ユンなど
撮影期間2024年1月~
配信

✍️一夜にしてどん底に落ちたトップ女優と、彼女を愛し再び立ち上がらせることになる素人ドラマPDの人生逆転物語を描いたロマンス成長ドラマです。

キャスト

コ·ピルスンㅣチ·ヒョヌ

KMS放送局ドラマアシスタントディレクター

美女と純情男

必ず成功するという強い夢を持つ、血気盛んな新米ドラマPD。しっかりとした性格で、機嫌も良く、必要に応じて厳しい態度をとることもでき、お世辞も上手にこなす。愛や恋愛を人生の最優先事項とは考えていなかったコ・ピルスンは、自身が担当するドラマ現場でパク・ドラと関わることになり、そこで予期せぬ混乱が起こる。

チ·ヒョヌ 지현우
🔸1984年11月29日生まれ
🔸韓国ソウル出身
🔸187cm, 75kg, 280mm, B型
🔸2001年5人組バンド「The Nuts」デビュー
🔸2003年KBS第20期公開採用タレント俳優デビュー
🔸代表作:ドラマ「イニョン王妃の男」「錐」「悲しくて、愛」「紳士とお嬢さん」など
🔸https://www.instagram.com/official_jihyunwoo

パク·トラ ㅣ イム·スヒャン

俳優

美女と純情男

幼い頃、母親に連れられて子役として厳しいフィルモグラフィーを築き上げたトップ俳優。15年間俳優業に従事しながら、一家の家長として家族を大切にしてきた人物だ。しかし、母親の繰り返す勧めで、金儲けの道具のような人生を送るうちに疲弊していく。そんな中、ドラマの撮影現場で末っ子助監督のコ・ピルスン(チ・ヒョヌが演じる)に出会い、予期せぬ出来事に巻き込まれる。

イム·スヒャン 임수향
🔸1990年4月19日生まれ
🔸韓国釜山出身
🔸170cm, 49kg, 240mm, B型
🔸2009年の映画「4時間目の推理領域」デビュー
🔸代表作:ドラマ「私のIDはカンナム美人」「優雅な一族」「私たちは今日から」など
🔸http://instagram.com/hellopapa11/

コン·ジンダンㅣコ·ユン

美女と純情男

エンジェル投資代表。 ジンテクの腹違いの弟。 スヨンの義理の弟。 コンマリおじさん。 エギョの息子

財閥家の次男で主人公のパク·ドラが出演するドラマ投資会社の代表

コ·ユン
🔸1988年9月12日生まれ
🔸韓国釜山出身
🔸187cm, 75kg, AB型
🔸2011年の映画「家門の受難」デビュー
🔸代表作:ドラマ「ミッシング: 彼らがいた 2」「アダマス」など
🔸https://instagram.com/go_2_yoon

その他

ペク·ミジャㅣチャ·ファヨン

パク·ドシク。パク·ドラ。 パク·ドジュンのお母さん。 未亡人。ドラエンターテイメント代表

美女と純情男

パク·ドラの母。 ペク·ミジャは家族しか知らなかった夫がある日、突然ひき逃げ事故に遭い世を去ると地獄のような人生を生きることになる。 しかし、一夜にしてスターになった娘のドラのおかげで、人生逆転に成功する。 お金の味を知ったペク·ミジャが今後娘のドラにどんな影響を及ぼすことになるか、彼女の活躍に関心が集まる。

コン·ジンテクㅣパク·サンウォン

appグループ会長

美女と純情男

APPグループ会長、きれいで合理的な性格で会社ではカリスマがあるが、家では優しい夫であり、娘バカパパ。

チャン·スヨン ㅣ イ·イルファ

ジンテクの妻。 キムソンヨンと女子高の同級生の友達

コン·ジンテクの妻であり、キム·ソニョンの女子高の同級生、米国留学中に韓国に戻り、両親の仲介でチンテクに会って平和な家庭を築いているが、人知れぬ秘密を持っている人物だ。 二人は娘のコンマリによって紆余曲折を経ることになる。

コン·デスクㅣチョン·ジェスン

ジンテクの叔母、コン氏の家に一つ残った大人として、家の未来について心配が多い。 結局、米国から韓国に帰ってきたコン·デスクは、甥のチンテク家庭に新たな緊張感を吹き込む。

ソ·グムジャㅣイム·イェジン

70代後半のコ·ピルスンの祖母で、キム·ソニョンの姑。

コ·ヒョンチョル ㅣ イ·ドゥイル

ピルスンの父親、ピルスンに良い父親だが、会社を辞めてやる事業ごとに失敗し、妻の胸を痛める。

キム·ソニョン ㅣ ユン·ユソン

ピルスンの母親、粘り強く明るく愛らしい人物で、息子の必勝に寝ても覚めても女性に気をつけることを頼む。

ホン·エギョㅣキム·ヘソン

コンジンダンの母。スヨンの友人で姑。 死んだジンテクの父の隠された女

コン·ジンテクの父親の隠された女であり、コン·ジンダンの母親、コン会長宅の母屋に入ってきて、家族たちに憎まれていたホン·エギョは、息子のジンダンをAPPグループ会長にするために孤軍奮闘する。

キム·ジュンソプㅣパク·グンヒョン

ピルスンの母方の祖父でありソンヨンの父親、妻が早く世を去ってソンヨンを一人で育て、校長先生を最後に引退後ソンヨンの家で暮らすことになる。 そんなある日、平和だった人生に大きな波紋が起こる。

コ·ミョンドンㅣイ·ヨンウン

美女と純情男

ピルスンの伯母。グムジャの年端娘。

ピルスンの叔母でドラマ作家。 コ·ミョンドンは5年前に短幕劇でデビューしたのが全ての無名の作家だが、プライドは強く、ノートパソコンだけを抱いて生きているため、友人も、彼氏もいない現実と向き合う。

パク·ドシク ㅣ ヤン·デヒョク

美女と純情男

ペク·ミジャの長男。 パク·ドジュンの兄。ドラエンターテイメント副代表

ドラの兄、スター弟のドラに頼って何の対策もなしに生きている世間知らずの長男だ。

パク·ドジュンㅣイ·サンジュン

美女と純情男

学生。ペク·ミジャの末息子。 図式、ドラの弟

ドラの弟、自分にとって母親と変わらないドラに対する切なさが格別な弟だ。

コンマリ ㅣ ハン·スア

コン·ジンテクとチャン·スヨンの一人娘

コン·ジンテクとチャン·スヨンの一人しかいない一人娘であり、交通事故によって12歳の知能と思考力を持った人物だ。 家の大人たちが大事に育てたおかげで、世の中に怖いものがないゴンマリは、ある日、しっかりと刺さってしまったピルスンに直進で近づいていく。

ホン·ジング ㅣ イ·スンヒョン

ピルスンの先輩であり、ドラが出演するドラマ監督

チャ·ボンスㅣカン·ソンミン

俳優。パク·ドラの相手の男性主人公。ドラと同じドラマの男性主人公

チョ·ビビ ㅣウォン·ユジン

葦のような心と外剛内柔スタイルを持った人物で、ドラと愛憎のライバル関係を形成する。

イ·ジェドンㅣナム·ジュンギュ

ドラのマネージャー。 ドラを実の姉のように大事にして従う。

キム·コッブン ㅣ ホ·ジン

ジンテク家の厨房チャンモ。 ホン·愛嬌ママ。 コンジンダン母方の祖母

特別出演

キム·ジュンソプㅣパク·グンヒョン

ピルスンの母方の祖父でありソンヨンの父親、妻が早く世を去ってソンヨンを一人で育て、校長先生を最後に引退後ソンヨンの家で暮らすことになる。 そんなある日、平和だった人生に大きな波紋が起こる。

あらすじ

企画意図

富と名誉をすべて手にし、有名人として生きることは、祝福なのか呪いなのか。
山が高ければ谷も深いもの。
そのため、有名人の墜落は、よりドラマチックで致命的だ。
世界中のニュースと情報をリアルタイムで接することができるインターネットとSNSによって新しい世界が開かれ豊かになり楽しくなったが、一方である誰かにとってはあまりにも苛酷な世界になった。
特に顔が知られている有名人にはもっと苛酷だ。

子役から家族全員に食べさせたが、母親の賭博借金とSNSの悪質な書き込みによって、一夜にして再起不能のどん底に墜落したトップ俳優と、彼女を愛し、立ち直らせる血気旺盛な素人ドラマPDの「山千寿戦空中戦」波乱万丈の恋物語を描いてみようと思う。
彼らの愛も一瞬にして墜落して呪いの沼に陥ったが、お互いを愛する真心一つで再び起きる話だ。
愛の力でどうかまた起きますように···

そして、荒唐無稽な話ではなく、隣の家の裏の家の前の世の中史にいつもあってきて、起きそうな話をしてみようと思う。
主人公2人を取り巻く三家の人々の裏切りと陰謀と秘密と愛と許しのパノラマ。 すれちがいの因縁。 あらゆる群像が設置する<美女と純情男>。
このドラマを通じて私たちの人生を美しくする価値が何なのか考えてみるそんな時間になることを願う···
そして何より視聴者の方々に 大きな楽しみと慰労の時間になることを···

美女と純情男

相関図

追加予定

視聴率

回数日付全国首都圏
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16

OST

発売日タイトルアーティスト
1

見どころチェック

「紳士とお嬢さん」作家の新作

『紳士とお嬢さん』以来2年ぶりに復帰する作家、キム・サギョンが再びチ・ヒョヌとのタッグを組むことになります。キム・サギョン作家は特に週末ドラマの執筆で知られ、平均視聴率30%を超えるヒット作を生み出したスター作家の一人です。特に、前作『紳士とお嬢さん』は最高視聴率38.2%を記録し、チ・ヒョヌに演技大賞をもたらしたことでも知られています。

最近、20%をわずかに超える視聴率で苦戦を強いられているKBSの週末ドラマに、新たな活力をもたらすことが期待されています。

美女と純情男

台本リーディング現場公開

本格的な台本リーディングが始まると、ベテラン俳優たちの高い没入度と演技力が一層光を放ちました。

初めての共演にも関わらず、完璧な調和を見せた俳優たちは、台本リーディングの現場を熱気で満たしました。特に、大変な努力の末にトップ俳優の地位に上り詰めたパク・ドラ役のイム・スヒャンと、しっかりとした夢を持ち、情熱溢れる素人ドラマPDのコ・ピルスン役を演じたチ・ヒョヌは、キャラクターと一体となったかのような高いシンクロ率を示しました。

さらに、チャ・ファヨン、パク・サンウォン、イ・イルファ、チョン・ジェスン、イム・イェジン、イ・ドゥイル、ユン・ユソン、キム・ヘソンをはじめ、特別出演のパク・グンヒョンまで、名だたる実力派俳優たちがこの台本リーディングに力を添え、現場の魅力をさらに高めました。

美女と純情男

予告編

ポスター

* クリックすると大きく見ることができます。