You are currently viewing 卒業 ㅣ最新情報ㅣキャスト·あらすじ·相関図·見どころ3
  • Post category:DRAMA
  • Post last modified:2024-05-05

ドラマ「涙の女王」に続き、2024年5月から放送予定のドラマ「 卒業 」。ウィ·ハジュンXチョン·リョウォン主演で、大峙洞の私教育現場を背景に繰り広げられる正統ロマンスです。キャストやあらすじ、見どころなど詳細情報を調べてみます。

卒業 ㅣ基本情報

タイトル卒業
原題졸업
ジャンルロマンス
回数16部作
放送期間2024年5月11日~2024年6月30日
チャンネルtvN
監督アン·パンソクㅣドラマ「ある春の夜に」など
脚本パク·ギョンファ
出演チョン·リョウォン、ウィ·ハジュン、ソ·ジュヨン など
撮影期間2023年9月3日~2024年1月28日
配信U-NEXT 毎週土・日配信 23:20

✍️他講師のソ·ヘジンと新入講師として現れた不埒な弟子のイ·ジュンホ。 大峙洞に夜が来れば、このようにわくわくするミッドナイトロマンスが始まる。 私たちが知らなかった塾講師たちの多彩で密度のある話。

キャスト

ソ·ヘジンㅣチョン·リョウォン

卒業

35歳, 国語講師

「大峙洞の奇跡」を成し遂げた14年目のベテラン国語講師。 一喜一憂しないしっかりした実力を持つ彼は、諦めを知らない静かな勝負師だ。 過ぎ去った夢に対する未練、講壇から降りてきた以後の人生を悩んだ刹那、渾身の力を尽くして名門大に送った「ビリトン弟子」ジュノが10年ぶりに現れ日常が騒々しくなる

“イ·ジュンホ先生。 私、あなた 気になるわ。”

チョン·リョウォン 정려원
🔸1981年1月21日生まれ
🔸韓国·ソウル出身、オーストラリアに移住後帰化 *オーストラリア国籍
🔸166cm、47kg、B型
🔸2000年、シャクラ正規1集「Chakra」デビュー
🔸2002年、ドラマ「サキソホンとあん餅」デビュー
🔸代表作:ドラマ「私の名前はキム・サムスン」「風船ガム」「魔女の法廷」「油っこいロマンス」「弁論をはじめます。」など
🔸https://www.instagram.com/yoanaloves/

イ·ジュンホㅣ ウィ·ハジュン

卒業

29歳、国語新任講師

10年ぶりに戻ってきて恩師ヘジンの日常をかき混ぜる新入講師であり、ソ·ヘジンを有名講師にした「大峙洞奇跡」の主人公。 タンタンデロが保障された大企業の社員証を捨てて、自分にドラマチックな人生の反転を抱かせた初恋のソ·ヘジンがいる塾に、ある日突然戻ってくる。

” 気づかなかったはずがありません。 イ·ジュノの初恋がソ·ヘジンだという事。”

ウィ·ハジュン 위하준
🔸1991年8月5日生まれ
🔸韓国全羅南道莞島郡出身
🔸180㎝・68㎏・O型
🔸2015年映画「年演劇「チャイナタウン」デビュー
🔸代表作:ドラマ「イカゲーム」「ロマンスは別冊付録」「最悪の悪」「イカゲーム・シーズン2」「京城クリーチャー」など
🔸https://www.instagram.com/wi__wi__wi/

ナム·チョンミ ㅣ ソ·ジュヨン

卒業

32歳/国語科新任講師

上渓洞の小型学院の国語講師として働きながら、引き続き大峙洞の採用公告を探した。 そのように数回の挑戦の末、ヘジンのチーム員になる。 この道を選んだことに後悔はない。 いや、どうせ入った道で最高になってみる。 大峙洞は夢のフィールドだ。 まず、この塾を踏み台に名前を知らせた後、全国区になるだろう。 名門大学を出なかったという本人の学歴が塾界では「弱点」に挙げられるスペックだが、これを挽回するために誠実に研究し講義準備をする努力派でもある。 塾講師としての人生に完全に没頭する計画だったが、意外なパワー·オブ·ラブを経験する。

ソ·ジュヨン 소주연
🔸1993年12月31日生まれ
🔸韓国ソウル出身
🔸157cm |B型
🔸2017年「ガグリン」CMデビュー
🔸代表作:ドラマ「会社行きたくない」「浪漫ドクター キム・サブ2」「都会の男女の恋愛法」「美しかった私たちへ」「浪漫ドクターキム・サブ3」など
🔸https://instagram.com/_yeonjuso/

大峙チェイス学園の人々

キム·ヒョンタクㅣキム·ジョンテ

卒業

45歳/院長

知人たちに追われて暮らすことができず、借金を返そうと始めたのが塾の講師であり、短い経歴に驚くほどの成果を上げた。 3年ぶりに教室2つの自分の塾を開き、その時アルバイト生として雇用したのがヘジンだ。 ヘジンが一度ずつ学校に戻ろうとする度に、時宜を得てニンジンを投げて今までよく座り、開国功臣であり14年勤続の代表講師として育て上げた。 講師1人に学生たちの人気が集中することを警戒し、新しいスーパールーキーを探している。

ウ·スンヒㅣキム·ジョンヨン

卒業

50歳/副院長

本人の塾を運営していたところ、キム·ヒョンタク院長が塾の買収を提案し、渡した大金で持っていた最後の借金を全て払った。 最初は借金をすべて整理したのがただ良かったが、時間が経つほどもったいないという気がする。 塾がこんなにうまくいくとは思わなかった。 塾市場の地殻変動も予測できなかった。 一言で言えば、金鉉卓(キム·ヒョンタク)院長の洞察力にやられたのだ。 今、自分に与えられた「副院長」というタイトルに満足するには院長が持つ餅があまりにも大きい。 自分にたぶんもう一度チャンスが与えられるんじゃないかと思う。

キム·ヒョイムㅣキル·ヘヨン

卒業

54歳/相談室長

息子たちが入試を受けながらクラスの専門家になり、一時大峙洞を席巻した「豚の母」になる代わりに塾の相談室で仕事をしながら第2の人生を探した。 いつか良い銭主を掴んだり、夫を説得することに成功して、自分の塾を開園するという考えを持っている。

ユン·ジソクㅣチャン·インソプ

卒業

40歳/英語科1チーム長

塾でかなり人気のある英語講師。 国語/論述専門で始めた今、塾が初めて英語科を新設した時に合流した初期メンバーで、ヒョンタクを除いてソ·ヘジンに「ヘジン」と呼べる唯一の人物。
短ければ10分、長ければ30分。 ヘジンと交わす小さな談笑とティータイムが一日の中で一番楽しい時間だ。 これ以上欲張ろうとは考えもしなかった。 安全で安らかな片思いの巣の中に静かに身をかがめているだけ。

イ·ミョンジュンㅣイ·シフン

卒業

40歳/ 国語科 2チーム長

スンヒが運営する塾にいた時は、名実共に塾で最高地位を持つ国語講師だったが、塾合併以後、ソ·ヘジンに押されてナンバー2に落ちた。

最善国語の人々

チェ·ヒョンソン ㅣ ソ·ジョンヨン

卒業

60歳/最善国語院長

別名白髪魔女。 20年間、大峙洞(テチドン)のヒウォン高校の最多受講生を保有し、莫大な富と名声を享受している現役講師であり、国語学院院長。 きれいにとかした白髪、埃一粒のない名品靴と端正な身なり、低い音声とカリスマで子馬のような男子高校生たちを圧倒する。 ヒウォン高校で15年間教鞭を取っていたが、社会教育界に入って1年ぶりに口コミで広がり、学習室を塾に育て上げた。 近隣の高校出身の教師たちを高い年俸に迎え入れ、塾生たちを引き入れることでも有名だ。

ところが最近内外で「ソ·ヘジン」の名前が多く聞こえる。 知れば知るほど.. 私の塾にスカウトしたいと思う講師だ。

パク·ギソンㅣ

卒業

42歳/ヒョンソンの助手

センスも、周りの頭も、仕事頭もなく”ごめんなさい”が口についたチェ·ヒョンソンの調教。 大峙洞でチェ·ヒョンソンが有名なだけに、既成も有名になりそうなのにベールに包まれた人物だ。

ジュノの周辺人物

チェ·スンギュㅣシン·ジュヒョプ

卒業

29歳/ジュノの親友

ジュノのような大峙洞キッド。 インソウル中位圏大学の私学科を卒業した後、就職をあきらめて大学院に進学し、中国古代史を専攻している。 中高校の親友たちとは違って、大峙洞の原住民でもなかったし、名門大学に入ることもできず、自ら失敗者だと考えるシニカルな側面があるが、丸いジュノとおかゆがよく合って、今でもベストフレンドとして過ごす。 ジュノが塾に身を投じると言った時も「狂った奴」と一言言ってやり過ごすクールな面貌があったが、チョンミの顔を見た後、到底クールにならなくなる。

オ·ジョンファㅣ ユン·ボクイン

卒業

55歳/ジュノの母

ジュノの母。 大峙洞で息子3人を全員名門大学に送り、一時「豚の母」として名を馳せた。 豚ママの名声は昔の思い出になったが、依然として大峙洞の原住民として自尊心を守りながら生きている。

イ·テクヨルㅣオ·マンソク

卒業

60歳/ジュノの父

大手証券会社の役員出身。運良く江南に設けたマンション一軒とが心強い後輩になってくれて、良い大学に入った息子たちを見て人生の成功だと思う。 現在は中小企業の役員として誠実に家長の役割を一日一日遂行中だ。

ヘジンの周辺人物

チャ·ソヨン ㅣ

卒業

35歳/弁護士

ヘジンの友人で、町の弁護士。 親友のヘジンが司法試験に挑戦さえしないと言った時は、塾に行って3日間も引き止めたほど、ヘジンイルなら積極的に乗り出す。

クム·チュンイル ㅣ

卒業

42歳/居酒屋「夜間飛行」の社長

一時、司法試験に挑戦したが、失敗して弁護士である妻の支持と応援に支えられ、飲み屋を開いた。

あらすじ

渾身の力を込めて名門大学に入校した教え子が大企業退社後、素人塾講師として戻ってきて、師弟の間に秘密の恋が始まる全人教育ロマンス

卒業

相関図

卒業 相関図

視聴率

回数日付全国首都圏
12024.05.11
22024.05.12
32024.05.18
42024.05.19
52024.05.25
62024.05.26
72024.06.01
82024.06.02
92024.06.08
102024.06.09
112024.06.15
122024.06.16
132024.06.22
142024.06.23
152024.06.29
162024.06.30

OST

発売日タイトルアーティスト
1

見どころチェック

正統ロマンス

2023年tvNドラマの人気作品『イルタスキャンダル』に続き、大峙洞の塾街を背景にした新たな作品が誕生することになりました。今回のドラマは、都市の明かりが消えた夜に始まる秘密のミッドナイトロマンスを描き、私たちが知らなかった塾講師たちの多彩な物語を描く予定です。

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』『ある春の夜に』『密会』など、ロマンスジャンルで数々のヒット作品を生み出してきたアン・パンソク監督の新作として、既に話題を集めています。

卒業

ウィ·ハジュン、初のロマンス主演!

俳優のウィ・ハジュンは、2021年に公開されたネットフリックスのドラマ『イカゲーム』で大きな人気を集めました。その後も様々なドラマや映画に出演してきましたが、正統ロマンスジャンルでの初主演を務め、大きな話題を集めています。実際、以前に『ロマンスは別冊付録』や『18アゲイン』でロマンス演技を披露してはいましたが、ロマンスジャンルでの男性主演はこれが初めてですね。良い演技を期待しています。

卒業

韓国で大峙洞(テチドン)の塾街が持つ意味

大峙洞の塾街は、ソウルの江南区に位置し、高級住居地域であると同時に、教育熱心な家庭が多く集まる地域としても知られています。ここでは、小学生から大学入試を準備する学生たちまで、多様な教育機関が密集しています。2023年に放送されたtvNドラマ「イルタスキャンダル」では、この大峙洞の塾街のスター講師たちの物語が描かれ、その競争の激しさと教育に対する情熱がリアルに表現されていました。このドラマはリアルなロマンスを描いて大きな人気を集め、最高視聴率17%を記録し2023年tvN視聴率1位に輝きました。

台本リーディング現場公開

3月31日には、ドラマ『卒業』の台本リーディングの様子が公開されました。ウィ・ハジュン、チョン・リョウォンをはじめとする主要キャストが集結し、和気あいあいとした雰囲気の中で作品に向けた熱い期待感を高めました。この集まりは、役者たちの化学反応が視聴者にも伝わる良い兆しとなり、ドラマへの関心を一層引き上げることに成功しました。

卒業

予告編

ポスター

卒業
卒業
卒業

* クリックすると大きく見ることができます。