You are currently viewing ワンダーランド ㅣ最新情報ㅣキャスト·あらすじ·見どころ3
  • Post category:MOVIE
  • Post last modified:2024-05-08

パク·ボゴムXスジXチョン·ユミXチェ·ウシクXコン·ユなど人気俳優たちが出演を確定し、すでに話題になったことがある映画「 ワンダーランド 」2024年6月公開を確定しました。 キャストやあらすじなど詳細情報を調べます。

ワンダーランド ㅣ基本情報

タイトルワンダーランド
原題원더랜드
WONDERLAND
ジャンルSF、ロマンス、ドラマ
監督キム·テヨンㅣ「家族の誕生」「レイトオータム」など
脚本キム·テヨン
出演パク·ボゴム、ペ·スジ、チョン·ユミ、コン·ユ
チェ·ウシク、タン·ウェイなど
公開日2024年6月5日
撮影期間2020年4月10日~2021年5月14日
上映時間
製作費
観客数
配信

✍️世を去った家族、恋人とビデオ通話で再会する話

キャスト

名 ㅣ パク·ボゴム

ワンダーランド

不慮の事故で植物人間になった男

パク·ボゴム 박보검
🔸1993年6月16日
🔸韓国ソウル出身
🔸182㎝・70㎏・O型
🔸2011年映画「ブラインド」デビュー
🔸代表作:ドラマ「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」「雲が描いた月明かり」「ボーイフレンド」「グッドボーイ」「本当にお疲れ様でした」など
🔸https://www.instagram.com/bogummy/

名 ㅣ ペ・スジ

ワンダーランド

植物人間になった恋人を恋しがってAIサービスを依頼する女性

ペ・スジ 배수지
🔸1994年10月10日生まれ
🔸韓国グァンジュ出身
🔸168㎝・AB型・250㎜
🔸2010年Miss Aデビュー
🔸2011年ドラマ<ドリームハイ>デビュー
🔸代表作:ドラマ「あなたが眠っている間に」「START-UP」映画「 建築学概論」「イ·ドゥナ!」「全てが叶うだろう」など
🔸http://www.instagram.com/skuukzky/

名 ㅣ タン·ウェイ

ワンダーランド

先に世を去った妻

タン·ウェイ 湯唯
🔸1979年10月7日生まれ
🔸中国浙江省楽清市出身
🔸173cm、52kg、A型
🔸代表作:映画「ラスト、コーション」「レイトオータム」「黄金時代」「別れる決心」ドラマ「大明皇妃 -Empress of the Ming-」など
🔸https://instagram.com/tangwei_mbox?utm_medium=copy_link

『ワンダーランド』の監督、キム·テヨンの妻。 2010年、キム·テヨン監督の演出作品「晩秋」で出会い結婚しました。

名 ㅣ コン·ユ

妻を慕ってAIサービスを依頼した男性

コン·ユ공유
🔸本名:コン·ジチョル
🔸1979年7月10日生まれ
🔸韓国プサン出身
🔸184㎝・74㎏・A型
🔸1999年STORMモデルデビュー・2001年ドラマ「学校4」デビュー
🔸代表作:ドラマ「コーヒープリンス1号店」「ドッケビ」「イカゲーム」「トランク」映画「82年生まれ、キムジヨン」「新感染 ファイナル・エクスプレス」など
🔸 https://www.instagram.com/rachel_mypark/

名 ㅣ チョン·ユミ

ワンダーランド

「ワンダーランド」サービスを運営する関係者

チョン·ユミ정유미
🔸1983年1月18日生まれ
🔸韓国プサン出身
🔸163㎝・43㎏・B型
🔸2004年映画「ポラロイド作動法」デビュー
🔸代表作:映画「82年生まれ、キム・ジヨン」「新感染 ファイナル・エクスプレス」「眠り」ドラマ「保健教師アン・ウニョン」など

名 ㅣ チェ·ウシク

ワンダーランド

「ワンダーランド」サービスを運営する関係者

チェ·ウシク 최우식
🔸1990年3月26日生まれ
🔸韓国ソウル出身→カナダへ移民 *国籍:カナダ
🔸181㎝・65㎝・O型・275㎜
🔸2011年MBCドラマ「チャクペ」デビュー
🔸代表作:映画「The Witch 魔女」「パラサイト 半地下の家族」ドラマ「その年、私たちは」「サム、マイウェイ」「殺人者のパラドックス」など
🔸https://www.instagram.com/dntlrdl/

あらすじ

誰もが向き合わなければならない永遠の別れの瞬間、日常のすべてのビッグデータを通じてこの世を去った人を具現化する「ワンダーランド」サービスを使う人々の話

愛する人を送った人たちにいつでも会える家族、恋人のAI(人工知能)は果たして慰めなのか毒なのか。

ワンダーランド

映画「ワンダーランド」シナリオ表紙

相関図

追加予定

OST

発売日タイトルアーティスト
1

見どころチェック

コロナ事態で延期された公開

2021年に撮影を終えたものの、2024年6月に公開が確定し、少し遅れての公開となった映画『ワンダーランド』。パク・ボゴムはこの映画の撮影を終えた後、軍に入隊しましたが、除隊後もしばらくの間公開されない状況でした。

コロナ禍以降、韓国映画界が急速に冷え込んだことが主な理由の一つでしたが、最近になって『ソウルの春』や『破墓』などが大ヒットし、韓国映画界に再び活気が戻ってきています。

監督キム・テヨンの妻でもある俳優タン・ウェイは、第44回青龍映画賞で「スジとパク・ボゴムのラブストーリーが期待される」と述べ、「映画が公開されればパク・ボゴムにはさらに多くの女性ファンができるだろう」と言及しました。パク・ボゴムとタン・ウェイは、授賞式で授賞者として登壇し、『ワンダーランド』の公開ニュースを伝えました。

ワンダーランド

第44回青龍映画賞でスジ、タン·ウェイ、パク·ボゴム

豪華キャスティングで話題に

映画『レイトオータム』以降に公開されるキム・テヨン監督の4作目の長編映画は、長い間企画・開発に取り組んでいた作品です。特に、パク・ボゴム、スジ、コン・ユ、チョン・ユミ、チェ・ウシクなど、演技力と話題性を兼ね備えた俳優たちが出演を確定し、撮影前から大きな話題を集めました。映画『レイトオータム』で出会い、その後結婚に至ったキム・テヨン監督の妻であるタン・ウェイが、9年ぶりに夫の作品に出演します。

映画『ワンダーランド』では、パク・ボゴムとスジが恋人役で、タン・ウェイとコン・ユが40代の夫婦役で登場する予定です。特に、コン·ユXチョン·ユミは『トガニ』『新感染ファイナル·エクスプレス』『82年生まれ、キム·ジヨン』に続き4回目の共演映画作品になりますね。

ワンダーランド
ワンダーランド

亡くなった人を復元するAI技術

実際に亡くなった家族や故人をAIで復元する技術が存在します。韓国では2020年、MBCによるVRヒューマンドキュメンタリーの企画で、この世を去った6歳の子供とバーチャルリアリティ技術を通じて再会する母親の話が取り上げられ、YouTubeで3500万ビューを超えるなど多くの話題を集めました。

しかし、故人と同じ顔、声を持っていても、結局は本物ではないため、見る人々をより一層悲しませてしまう側面があります。

映画『ワンダーランド』では、AI技術を用いて亡くなった人々を復元するテーマが描かれていますが、それによって予期せぬ事件が発生し、人々がジレンマに陥る様子が描かれていることで知られています。

ワンダーランド

映画『ワンダーランド』の撮影中のキム·テヨン監督とタン·ウェイ

予告編

ポスター

* クリックすると大きく見ることができます。